2018/04/06(金)

「2と31の間」


「2と19の間」と「2と23の間」と「2と28の間」を経て、
4作目となる「2と31の間」は、

「霧の早朝のコソコソする壁」
「朝陽をうけてのろのろする壁」
「なんでもない日のるんるんとする壁」
「夏の強い日差しが入ってワクワクする壁」
「陽が沈みそうでもじもじする壁」
「秋の気配を感じてドキドキする壁」
「雪の日、光が乱反射してソワソワする壁」
「夕日で真っ赤に染まって少しゾクゾクする壁」
「夜、隣の部屋の光が入ってきてクスクスする壁」

いろんな壁に存在する落書きのイメージをテーマに制作しました。

---------------------

profile
山岡 あすな
武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科 出身

back